人気ブログランキング |

カテゴリ:人づくり革命( 6 )

久しぶりの更新になってしまいましたが、元気に現場は動いております!

久しぶりの更新になってしまいましたが、元気に現場は動いております!
b0176010_22590364.jpg

今だけ、ここだけ、あなただけ戦法をかけようと思った矢先に忙しくなり今月から実行しようかと。

それから、生前整理、遺品整理に関しては「終活」の一環です。また、それらを仕事としたいと思っている女性に向けての「就活セミナー」も同時に行っていきます。

両方の「シュウカツ」

死に方は、生き方を表すと聞いたことがあります。
医者、看護師、介護士の方々は「死」と向き合うと同時に、人間模様も見る職業です。中には、心が痛む様子を見ることもあるとか…。

死について考えることは、普通の事なのに、何故かタブー視されてきました。

他人が考えるのは、おかしいです。だけど、本人が考えるのはいい事だと思います。

自分が死んだ後、何を残せるのか、または死ぬまでに何が出来るのか。

日本がもっと豊かになる方法、子供や孫が大人になった時、生きやすい国であるには?そんな風に真剣に考えて、道を整えながら生きてくれたこと、やってくれたこと。
これは、自分が生きた証として、お墓を残す事より、ずっとずっと感謝されること。

そんな事が出来る人になりたいし、賛同してくれる人と繋がりたい!
だから、セミナーを開催し続けたい^_^
b0176010_22582126.jpg


by seijitsuchan | 2019-05-01 17:29 | 人づくり革命 | Comments(0)

住宅ローンが出来たのは、約100年くらい前のこと。

住宅ローンが出来たのは、約100年くらい前のこと。
明治時代。
意外と昔からあるのですね^_^
b0176010_23044961.jpg

では、その前、江戸時代の新築事情…今と何が違うか!

それは、土地の仕組みから、全く違う!
町人、農民の一般人には所有権がなかったのです。
基本的に土地はすべて幕府のもので、個人で土地を持つことは許されていなかったようです。

大切な国土を幕府は大名に貸し、大名は地主に貸し、地主は長屋を建てて貸していた…
町民は建物を借りていました。

ポイントはここですね!
土地は個人の資産ではありませんでした。

農家の方は、年貢が家賃。
大名は地主に畑や土地を貸し、地主はその土地に長屋を建てました。
小作人たちは割り当てられた畑で働き、収穫したものを年貢として納めること、これが家賃になりました。

つまり、新築なんて建てていなかったのです。
土地は国のもの。だから、自分達が死んだら国に返す。

なんて、理にかなっているのでしょう。
目をつぶり、地球の外から自分達を見てみます。

イメージして^_^

お金を払って何かを手に入れて、自分のもの!と思っている人間が小さくて傲慢な生き物に見えます。

自分も同じ。
お金を払ったからって、自分のものにはならない。

地球のものは、地球のものなんですよね。

自分のものになったから、好きに使っていい。
それが人間の傲慢さであり、
間違えてしまった要因なのかもしれません。

by seijitsuchan | 2019-02-26 00:03 | 人づくり革命 | Comments(0)

春がそこまで!

b0176010_23135662.jpg
春がそこまで!

慌しい日がもう少しで落ち着くか…。いやいや、ありがたいことに3月も忙しい月になりますw

うちの事務所のクリーニングもやりたいのですが、自分のところまでは、時間も人も足りない今、弟に頼めません、笑!

ウチの弟は、同業者からもお客様からも好かれ、信頼され、どんどん仕事が集まってきます。

人を募集したい気持ちもありますが、普通のやり方で募集かけても…なかなか…。

やはり、誠実社で終活セミナーを開催しながら、そこに賛同してくれる人と仕事がしたいですね。これからは自分は何をして死にたいか、何を残したいかが重要テーマになると思います。

午前の部、午後の部でテーマを変えて話をしようかと^_^

それから、これから必要な働き方の一つとして、
私と同世代のママ達が出来る、そして喜んで出来るやり甲斐のある仕事が必要。
そして、それは、3〜4時間働いて日当1万円くらいもらえる仕事。

ママがびっちり働いてしまったら、日本の未来は絶対つくれない。
だけど、旦那さんだけの給料では生活出来ない。

おかしな時代になってしまいました。

週2、3日働いて8万〜12万、理想的です。
母子家庭でも週5日働いて、20万。
そしたら、お母さんが子供ときちんと向き合える余裕があります。
お母さんが子供の未来を考え、導くことも出来ます。
お父さんも同じ。
子供に色々教えてあげられる、未来を一緒につくり、生きる事出来ます。

政治って、国民の声を聞き、法律を作ってくれる人達ですよね?今まで、そんな風に動いてくれた人って田中角栄さん以外にいらっしゃったのかな?いたのかもしれませんが、あの方のエピソードが強烈で知らないだけなのかもしれないですよね^_^

私が言ってる理想は、けっして甘くないし、ゆるくない。
母親から子供を育てる時間を取り上げている日本の仕組みが異常なだけです。

日本は様々な国に沢山のお金を払っています。
アメリカ、中国、韓国、その他にも沢山。
それを国内で回せたら、この国の人は、もっと潤っています。

日本人、皆必死。
必死に生きている。
もちろん、余裕がある人もいます。

どこがおかしいのか…。間違えているのは何処?

一つは借金からのスタート。
お金を作ってから家を建てれば良い。借金して家を建てるのが普通になったのは、いつからでしょう。
続く!^_^

by seijitsuchan | 2019-02-25 23:12 | 人づくり革命 | Comments(0)

従弟と同じ現場

従弟と同じ現場

今入っている現場で、空調の取り替え作業があったのですが、その作業を従兄弟がやってくれました^_^

私は現場から離れていたので、電話でのやり取りでしたが、状況、作業説明、作業経過など、その都度確認の電話をしてきてくれて、助かりました。

もう、立派に育って…涙!
安心、安心!

大工さんにも気を使いながら、良くやってくれました^_^

元喫茶店のテナント。
美容サロンになります。

なかなかのスペースですが、今はカウンター内を改装中。
テナント内、綺麗に変身しますよー!
b0176010_23502776.gif


by seijitsuchan | 2019-01-09 23:41 | 人づくり革命 | Comments(0)

肩の力

どうやって自然体で生きればいいのか、わからなくなった時、どんな風に生きてきたのかを自然と考えます。
どこでどういう選択をして、どんな風に行動すればよかったのか。

だけど、今わかったところで、その時には戻れません。

怖かったから出来なかった…。
だから、怖くてもやってみたら、きっと後悔しない…のでしょう@^^@



自分が退化しているように感じるとき、どうしてこんなに自信がなくなってしまったのかと考えます。
きっとこれを「老化」というのでしょう。

知りませんでした、本当の意味の老化…。

体が重いから、外に出てみる。
人と会いたくないから、会う機会を作ってみる。
怖いから、あえて見てみる。

そんな事をしているうちに

外に出たくなる。
人に会いたくなる。
やってみたくなる。

外の新鮮な空気 と それが自分の中に入ってくる 躍動感。
新しい情報を仕入れるための 方法 として 人と会いたくなる。
なによりも 自分にもできると思うから やってみたくなる。

後ろ向きより、前向きのほうがいいに決まっている。

今、ペップトークが流行っているようですが、日本語の力が 復活しているのでしょうね@^^@きっと!

実践してみよっ。

by seijitsuchan | 2018-11-06 17:59 | 人づくり革命 | Comments(2)

人づくり革命

人づくり革命

自民党、良い言葉選びましたよね。内容はどうであれ、言葉だけは良い。

私達一人一人が自覚して生きていけたら、一番です。
議員に頼るだけではなく、日本の未来に責任を持って、仕事、生活、教育を考える。
b0176010_18323869.jpg

自分のことを信じて、自分が神に選ばれて、今の仕事をさせてもらっている。

必ず日本の未来をつくるし、子供にどんな背中を見せて生きていけるのか、考えた…!
私は小さいけれど、1人でも変化させてみせる!
b0176010_18391262.jpg

b0176010_18392055.jpg

まずは、自分革命!

やるべきは、今ってね!




by seijitsuchan | 2017-09-25 18:09 | 人づくり革命 | Comments(0)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る