人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 327 )

今日。

今日。

お客様がお見えになって、しばらくお話をしているうちに14時46分は、いつも通り過ぎていました。

きっと8年前の今日も、地震さえなければ、なんの日にもならなかったのでしょう。

いつも通りの日常を過ごせる、奇跡。
それを皆が改めて知りました。

あの日を皮切りに、厳しい自然災害が沢山発生しています。

人が、自分以外の人やモノを考えて生きる。
命の基本を忘れてはいけない日。

8年前の3月11日。

子供を、兄弟を、親を、友達を亡くした沢山の方々。
大変な時間を過ごされて来たことだと思います。
日常を取り戻す為に、精神的にも体的にも。

苦しみを吐き出さないまま傷を抱えて生きている人も沢山いることでしょう。

犠牲者になった約1万8千人を思う、大事な大事な家族を亡くされた遺族の方々に、どうか穏やかな日々が戻っている事を祈ります。


by seijitsuchan | 2019-03-11 23:20 | Comments(0)

冷静に事を見られる今だからこそ…。

冷静に事を見られる今だからこそ…。

1945年の今日。
東京大空襲があった日。推定10万人が一晩の攻撃によって亡くなった日です。

資料によると、米軍の爆撃機B29約300機が、上空から炎をあげて火災を起こす「焼夷(しょうい)弾」約1700トン分を2時間半、落とし続け、現在の墨田、江東、台東区はほぼ壊滅状態。東京全体で27万棟が焼けて、約100万人が家を失った最悪の空襲。

日本各地、このような空襲があったのです。

民間人に堂々と攻撃を仕掛けていた事自体、異常ですよね。

この日の被害が1番酷かったから、東京大空襲といわれているようで…

確かに一晩の攻撃で10万人が亡くなるって、酷すぎます。日本だけしか経験していません。

原爆も同じですね…。一発の爆弾で沢山の犠牲者が。
ヒロシマ  16万6千人。
ナガサキ    7万4千人。

冷静に見たら異常な事。

戦争を始めた日本。戦争をせざる得なかった日本。
敗戦国だから裁かれ、「この戦争、日本が始めたんだろ?日本人も家族がいる兵隊を沢山殺した。だから、空襲も戦争であれば仕方の無い事」と洗脳されてきました。

東京大空襲から始まった、あの絨毯爆撃。
どんな理由をつけても、絶対にしてはいけないことでした。

日本は、ずーっと他の国にお金を支払い続け、理不尽に攻撃され続けて来た国なんだと、私たちが知らないといけないですね。
これでは、いつまでも好き勝手されるだけです。

by seijitsuchan | 2019-03-10 22:43 | Comments(0)

今の小さな子供達が社会に出るまで15年後と想定すると…、仕事のあり方は相当変わっているはずです。

今の小さな子供達が社会に出るまで15年後と想定すると…、仕事のあり方は相当変わっているはずです。

何もないところから、何かを作り出す能力が必要であり、優しさとか、勇気とか目に見えない部分も益々重要になると思います。

無から有を生み出すのって、どこで教えてもらえるのでしょうか?
今のところ…ありません、多分。

想像力➕浄化力➕行動力

このまま中国経済がクラッシュしたら、世界経済はどうなるのか…簡単に答えは見えそうですね。

その時、今価値あるものの殆どが、無価値になってしまうかもしれません。

TLGの互助会制度は、会員さんを募り、積立金をしてもらう。
そして、積立金の価値が無くならない。

ここが最も重要な事なのです。

積み立てたお金は、そのままの価値を維持し続けられる!




by seijitsuchan | 2019-03-05 23:27 | Comments(0)

また北海道で地震です。

また北海道で地震です。
大きな被害にならない事を祈るばかりです。
それにしても…
2月21日21時22分。
2212122

また暗号のように、数字が…。

b0176010_22015577.jpg
正しい日本歴史。
教科書にもなければ、ニュースにもならない。

過去を見ても、未来は作れない。
ですが、過去の働きを見ると、きちんと日本国内で必要な仕組みは美しく築き上げられていた事を知ることは出来ます。

世界の人々を救った日本人は少なくないのです。

そして、昔(明治維新前)の藩組織構造を知ると、今まさに欲しい構造そのもの。

だから、つくれる。

もっとシンプルに。

明日のご飯を心配せず、
家族が明るく健康で、
一生懸命働ける目的さえあれば、
なんの不安があるのでしょう。

そういう日本にしないと!今の子供達の未来はどうなってしまうの??

災害があっても、自分の身体さえあれば、何とかなる。だから、そのために必要な知恵と技術を学ぶ場が必要。

日本の産業が低迷している今。
これから先、大学に入っても、就職できる会社がなければ進学の意味が無くなってしまう。無から有を作り出せる頭を作る学び舎が必要。

人のために働ける人を残せる会社が必要。

私の周りには、実現できるだけの人が揃っているからカタチにできるのです。






by seijitsuchan | 2019-02-21 22:01 | Comments(0)

豊後水道の地震

豊後水道の地震

b0176010_23280347.jpg
この辺が震源地の地震は少ない気がします。
南海トラフに繋がらない事を祈ります。

大きな地震や、その他の自然災害が起きるその度に、私は、いと小さきものなんだと認識せざるをえません。

パワーが巨大すぎるからです。
どうにも止められず、何も出来ない。

何よりも、大きすぎて恐ろしい…。

地球に生かされているのに、地球を汚しすぎました。
産廃、戦争、大気汚染。
それから、人間から出ている邪悪なエネルギーも。エネルギーもきちんと物質です!
地球にとって、人間は闇にまみれた重い存在ですね…



by seijitsuchan | 2019-01-21 23:27 | Comments(2)

2018→2019

2018→2019
b0176010_13592491.jpg

年末のご挨拶です^_^

今年も皆様に支えていただいた1年でした。
無事に10年目を迎えられたのも、皆さまのお力添えがあったからこそ…本当にありがとうございました。

個人的な目標…2019年から、皆様に恩返しをする生き方をしていこうと決めました!

そして、会社の目標は、やはり新しいビジネスモデルをつくり上げることです。
具体的にはトータルライフ互助会(TLG)の一部としても誠実社は動いていきます。

冠婚葬祭から、日常のあらゆるもののサービスを提供する会社TLG。
会員制にし、お客様の人生の一部になりたい!
そして、あらゆるサポートをしていきたいです!

仕事を独り占めするのではなく、プロフェッショナルな業者さんに代理店となっていただき、仕事とお金が循環していったら、一つの経済システムが出来上がります。

理想は追ってなんぼ!

職人さんを減らしたくない。

死ぬ気で働いてみたいと思っている人も居ると思います…私も2019年から、死ぬ気で働きたいと思ったので!
たぶん、一生懸命に憧れていると言えばいいのでしょうか。

この国は、日本のために戦ってきた歴史があります。日本を守るための戦争。

近いところで言えば大東亜戦争、明治維新でしょう。
まさに命をかけた戦い、命が散った戦いでした。

絶対的な事。怖くない人なんていなかったはずです。

出来れば、死にたくない。死ななくていい方法があるならそうしたい。そう思っても、逃げなかった。
逃げられないと言えばそれまでですが、特攻隊の遺書を読む限り、「悲しい、淋しい、残念、だけど自分が行かなきゃ、貴方達の未来を守ってやれないんだよ」っ意志がはっきり伝わってきます。
明治維新もそうだったのでしょう。

そして2018年前のイエスも。

裏で待つしかなかった女性達。
いやいや、そんな事はないか…。銃や刀を持って前線にいたわけではなく、裏方で懸命なサポートを命がけでしていました。感覚が麻痺する程、悲惨な状態、状況を目にした女性達。

私も一生懸命生きることを、経験したい。
私みたいに感じている人、沢山いるはずです。
そういう人と一緒に、働きたいし、友達になりたい。

2019年は、新たなスタートとして皆さまに様々なチャンスと課題を与えていただきながら、人との繋がりをより大切にしていきたいと考えております。

2018年も、ありがとうございました!
2019年も、よろしくお願いいたします。

皆さまにとって素晴らしい2019年になりますよう、お祈り申し上げます。




by seijitsuchan | 2018-12-28 23:01 | Comments(4)

大御心 (おおみこころ)と大御宝 (おおみたから)

大御心 (おおみこころ)と大御宝 (おおみたから)

23日の天皇陛下の記者会見をYouTube拝見しました。
魂が震えました。
涙を流した方も沢山いた事だと思います。

天皇制が日本にあって良かった…
今の天皇皇后両陛下の時代に生きられて良かった…

いつも国民の幸せを祈り、寄り添ってくださって…
最初は、真似事でもいいのかもしれません。

真似をして生きていきたいです。
それが、真実になるまで努力して生きていきたいです。

by seijitsuchan | 2018-12-24 12:15 | Comments(0)

今回の台風、地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今回の台風、地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

未知の断層や、ひずみ…日本中に沢山あるようですね。

ただ、私達に出来る事。
正しい祈り。

浄化上昇で自分や地域の波を変えていく必要があると思います!建物を工事する時、山の木を伐採する時。必ずお清め、お祓いをします。

ホントは、朝起きてすぐやるべきなのでしょう。普段の日から。

土地のお祓いは、土地のものだけ。
人に溜まっているエネルギーは自分で浄化しなければなりません。

あと、清めと共に、現実的な動きをするとしたら?
沢山ある中で、何をやって行くのか。

私は、誰もが損をしない、喜べる経済の仕組みをつくりたい。その能力を与えて欲しいし、私には出来ると思っています。
時間が無い。

けれど、出来る!
日本人だから。



by seijitsuchan | 2018-09-06 08:58 | Comments(0)

【宿泊施設等提供事業について】



【宿泊施設等提供事業について】


1.宿泊施設提供事業とは

 岡山県と旅館ホテル生活衛生同業組合が締結した協定に基づき、災害救助法の適用を受ける災害の発生により、県内で被害が発生した場合に要援護者に対して旅館やホテルの宿泊施設の提供を行うものです。


2.要援護者とは

 乳幼児、妊産婦、障害者(原則、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳の交付を受けている者)、高齢者などで避難所での生活に特別な配慮が必要な方です。


3.問い合わせ

 岡山県保険福祉生活衛生課

 電話 086-226-7335


※ホテル・旅館でお申し込みいただけません。

 必ず岡山県保険福祉生活衛生課にご連絡下さい。



by seijitsuchan | 2018-07-13 05:31 | Comments(0)

西日本の皆様、お見舞い申し上げます

岡山のホテルで8月に星見るイベントを開催予定です!日にちや金額、イベント内容は後日(*^_^*)

ところで、今回の西日本の災害時、岡山市の友人からこんなメッセージが。

(岡山の廃墟だったホテル)あそこを災害時の補給基地、避難基地にして、何かあれば逃げるところあるよ!って、みんなで山や耕作放棄地を管理して地球を守っていく拠点にできたらなと思ってます!
棚田も保水には不可欠だから農業もやる、大芦の改築を子供の学び舎にして、現場仕事を体験する場所にしたいなと。
災害の現場に入って思ったのは、大芦で体験済み!でした。
トイレなし、水なし、電気なし、瓦礫の撤去、掃除道具なし、ないない尽くしでいかにあるもので工夫するか、この作業やった後は何が必要か、体験してるから分かる事、動けることが沢山あった!
だから子供の頃から、現場で遊びの要素もいれて沢山体験してもらいたい!
この間も子供達がペンキ塗り楽しそうにやってくれてたから、あんな感じで改築の段階からみんなでつくるみんなの集まる場所兼子供の学び舎にできたらなと考えています!


↑これ良いアイディアだよなぁ。

蕎麦屋もパン屋も中に作りたい。
一人一人の体質、要望に合ったオリジナルレシピを提供できるコースや、美容、健康、精神面に特化した、特別な場所に作りたい!

by seijitsuchan | 2018-07-12 23:17 | Comments(0)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る