人気ブログランキング |

2011年 09月 30日 ( 1 )

9月23日

先週の23日、16:03。母方の祖父が亡くなりました。

私たち弟妹、いとこは、じいちゃんと長い時間を過ごしてきました。

定年後は、父の会社を手伝ってくれて、私達孫と仕事をしていたんですよ^^
運転が好きな人で、本当に色々な所に連れて行ってくれました。
静かでオシャレな人、それが私達のじいちゃんです。

体調を崩して、自分で病院まで運転していき、そのまま入院。
1か月半入院し、亡くなりました。
死因は、肺気腫と肺炎。
でも…一昨年、肺がんで余命3カ月と言われてから、2年近く生き、痛みもなく、普通に暮らしていたんですよ。いや、普通以上に元気でした。
一度だけ、私に「がんでは死にたくない」と言った事があります。
本人は、余命も知っていましたし、生きられるところまで頑張るよと、私達に言いました。
じいちゃんの希望通り、がんでは死んでいません。
それどころか、がんの進行はストップしていました。
……………
葬儀は、家族葬。
じいちゃんは、お墓を購入していたんです。
でも、おばあちゃんに「俺は、散骨で良いよ。NAOMI(サエ母)が、ちゃんと上げてくれるって言ってたから。NAOMI達に任せる」と遺言を残してくれました。
じいちゃんの遺言どおり、お経もない、戒名も無いお葬式にしました。

そのかわり、じいちゃんが望んだ、光への送りの儀をやりました。
……………
とても、爽やかな気持ちです。何も後悔する事なく、じいちゃんは寿命を使いきって行ってくれました。
しかも、49日を待たずに、行ってしまいました。
私にはわかりますから。

声も聞けないし、姿も無いから、やっぱり寂しい。
でも、悲しくない。涙は出たけれど、感動の涙です。だって、全部必要な事はやっていってくれたし、
やっぱり大きい人だと思ったから。

しゃべるのが辛いはずなのに、最後まで
「会社はどうなの?野菜の売れ行きは?お父さんの会社は?」と私達に聞き
「次の仕事はね○○と○○が決まった、野菜は良く売れる、お父さんの会社は勿論順調」
と返すと、凄く嬉しそうに「それじゃ、よかった」と言っていました。

だから、これからもがんばれる^^

自慢のじいちゃんでした♪
by seijitsuchan | 2011-09-30 12:37 | 花と山と明るい日常 | Comments(5)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る