小さな仕事

小さな仕事ですが、少しずつ入ってくるようになってきたものの、それでは十分にやっていけないのが現実。

b0176010_20471619.jpg

そんな時、母が教えてくれた言葉。

「責任の分しか仕事は入ってこないよ」


自分の責任、つまり受けられる器の話です。

この一言で、意味がわかりました。


瞬間的に、恥ずかしい気持ちと、情けない気持ちが入り混じった感覚。

b0176010_20474077.jpg

責任


今でも一番考える事です。


責任を持つ。

わかっていたつもり、責任を持って生きているつもりそもそも事業を自分でしている限り、意識していなくても、責任を持って生きているのではないか。


全く違う。


そんなものではない。

責任とは、もの凄く大きなことで、世界観さえ変えられる、いや世界を変えられる強いもの。


現状がうまく行かず、精神的に堕ちている時。

なりたいものになれていない時、どんな気持ちか。


情けない

恥ずかしい

もう無理なんじゃないか

運がなかった

消えてしまいたい

人のせいにしている自分にきづく

人生楽しんでなかった

自分を大切に生きてこなかった

周りを大切にしてこなかった

遅くない、今からでも遅くない


この流れの繰り返しで、精神的な成長をわずかながら、してきました。


自分の弱さを自分で見つめて。

知らしめられながら。


無駄な時間を使って




by seijitsuchan | 2018-09-16 20:46 | 株式会社誠実社 | Comments(0)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る