「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

事務所にある

お正月にいただいた、シンビジウム(愛子さまという品種)の花が
やっと落ちました。新芽が出ているので、育てようと思います。
…母に育ててもらおうと思います。

長い事、とても綺麗に咲いていてくれました。
あたたかくなってきたので、事務所の前にも沢山花を置いています。

夏になったら、ゴーヤで緑のカーテンでも作ろうかな。
ゴーヤの、あの苦みっ。大好きです^^
b0176010_14373615.jpg

by seijitsuchan | 2011-05-21 14:38 | 花と山と明るい日常 | Comments(2)

おっと。ライト療法も

コーヒーの治療院ですよ。
b0176010_1421185.jpg
b0176010_14214720.jpg

もう少し暑くなれば、グレープフルーツジュースで埋め尽くされる事でしょう。
by seijitsuchan | 2011-05-21 14:23 | S・B・M | Comments(0)

SBM…ソフトバンクモバイルじゃないよ。

栃木サロンの!
b0176010_14161220.jpg

タイトルはっ!男女ともに興味のある!「綺麗」という事。

SBM栃木サロンでは、「綺麗」を一番のテーマに、日々お客様に接しております。
さて、全国の各サロンの看板には、「美しい人へ」という、まさにSBMのテーマそのものである5文字が掲げられています。
栃木サロンの看板にも、この5文字が大きく掲げられておりますが、この文字を目にした多くの方は、「外見上」の「美しさ」をイメージする方が多いように思われます。もう少し詳しく言えば、見た目の綺麗さ、それはお顔の造作はもちろん、肌の質感、スタイル、表情、等々・・・・
ところで、私はある年齢に達したころから、「内面性は必ず外面に現れる」しかもそれは「年齢を重ねるほど顕著に表れる」と常々思っております。
時折、街ゆく人のお顔をじっくり観察してみて下さい。人の良さそうな方、上品そうな面持ちの方、優しそうな顔立ちの方、きりりとした強さのあるお顔の方・・・・。あるいはイライラしている方、意地悪そうな方、気の弱そうな方・・・・・。色々なお顔立ち、表情の方がいらっしゃることでしょう。
おそらく、その方々の内面性(性格と言ってもよいですが)は、見た目の印象と一致していることが多いのではないでしょうか。
見た目が優しそうな方は、やはり、一緒にいるとホッとできる方が多いですし、逆に、いつも不平不満を言ってばかりの方は、口元もへの字で表情も険しかったり、果ては、姿勢までもがお年寄りのようになっていたり・・・・。という方が多いように感じます。特別美人というわけではないのに、なんだか綺麗な方だな、とか、目鼻立ちは整っているのに、何だか意地悪そう、とか。
決してお顔の造作だけではない印象といったものが、見た目に感じられることが多いです。
若いころは、「若さ」でなんでもカバー出来ますが 老いを感じる年齢になると、若さではカバーできない、その人の内面性、もっといえば、生き方そのものが外見にはっきりと表れて来るのだと思います。
そして、外見上の綺麗さといったものは、内面性にも大きな影響を与えるものです。ダイエットに成功してやせたら、自信がついた。肌がきれいなったら、性格まで明るくなった。多くの女性の方が、一度はそんな経験をされているかと思います。
「人を外見で判断しちゃいけないよ」と子供のころからよく言われてきましたが、外見も大切な判断材料のひとつになりうるのです。「内面の美しさ(=心・精神)」と「外面の美しさ(=身体)」は一対のものです。こころと身体は、共に美しくあるものなのです。

栃木サロンには、お部屋に入って頂くと、目の前に、全身が映る大きな鏡を据え付けております。
サロンにご来店頂いた際には、まずはこの鏡で、ご自身の全てをチェックしてみて下さい。
そして、お帰りになる際にも、改めてご自分の姿を、鏡に映してみて下さい。
内側から光り輝くご自身を、きっと実感して頂けることと思います。

                                                       栃木サロン    齋藤 浩子


↓ここをクリック
SBMホームページ
by seijitsuchan | 2011-05-21 14:16 | S・B・M | Comments(11)

埼玉サロンの!

栃木サロンと埼玉サロンの内容が更新されたので、アップ!
b0176010_14101387.jpg

タイトルは、「時間はいのち」

母親が子供を出産する時、想像を絶する痛みが生じます。
しかし、「赤ちゃんも痛いんだよ!お母さんも頑張って!」という言葉を、出産経験がある方は聞いた事があるかもしれません。
痛いのは赤ちゃんも同じ。
記憶には残りませんが、人間として、この世に生まれる時、大きな苦痛を経験します。
大人も同じです。今までの自分から、新しい自分に生まれ変わるとき苦痛が生じます。その苦痛が嫌だから、引き返す方がほとんどです。
しかし、引き返すことに、どんな意味があるのでしょうか。時間は常に進んでいます。そして、例外なく身体はなくなります。
「時間を大切に」とは「命を大切に」、「人生を大切に」と同じ事です。
自分は何のために生まれてきたのか、その為に今何をすればいいのか。その答えを自分自身で見つけるためのアシストが、S・B・Mです。
では、具体的な変化として1つ例を上げます。あるお客様から「S・B・Mによって、毎日が変わった」と報告がありました。どのように変わったのか。自分で、選択する事が出来るようになったという内容でした。
「これは自分にとって本当に必要なのかという視点で物事を判断し、行動するようになったら毎日が楽しいのです」
以前から、近所のお茶のみ、幼稚園のママ友との付き合い方に疲れていた方ですが、参加しないと仲間外れにされる、子供がいじめられるかもしれないという恐怖から、参加したくないのに、毎回断れずにいたのです。
しかし、恐怖心から出した答えではなく、自分を見つめ直した時に出した答えは、「自分を生きていきたい」というものだったそうです。
健全な判断とは、自分の人生を有意義に生きる事が可能になるのです。健全な判断が出来る、それは現実的に非常に役に立ちます。
わかりやすく例を出すと「良い」「悪い」の判断ではなく、「正しい」「正しくない」の判断が可能になるのです。
一見同じようにも思える上記の言葉ですが、意味合いは全く異なります。
大袈裟にいえば「良い」「悪い」とは、人間が好みで決めたルール。しかし、「正しい」「正しくない」は、思考しなくてはならないのです。
何かを行う場合に出る言葉、「出来る」「出来ない」も、実はただの言い訳です。ここでは、「やる」「やらない」が正しい言葉でしょう。
そのように、自分を苦しめている正体は、他ならぬ「自分」なのです。
自分の外に原因があると考え続ける事は、ナンセンスであり、解決策を見つけ出す事には繋がりません。
埼玉サロンのコンセプトは「才能」です。皆それぞれ、素晴らしい能力を持ち合わせて生まれ、そして生きています。その能力を活かし、社会活動に参加できる事の喜びを体験して下さい

埼玉サロン代表 成富泰夫
AKIKO

↓ここをクリック
SBMホームページ
by seijitsuchan | 2011-05-21 14:11 | S・B・M | Comments(0)

あつい

今日は、温度が上がるそうで…
夏服ですっ!

久々に爽やかな日になりそうです。
昨日もおとといも雨だったので。

そういえば、観ましたか?
「ブラック・スワン」。
実は、さわりしか観ていません。

しかし、素敵な女性になりましたね。ナタリー・ポートマン。
知的な雰囲気を持った女性は好きです。
…ナタリーといえば「レオン」
子供の頃から、顔のパーツはしっかりしていましたね。
b0176010_9472352.jpg

by seijitsuchan | 2011-05-13 09:48 | 花と山と明るい日常 | Comments(8)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧