家族の在り方。

近年、家族親族間での事件の報道が絶えません。

普通の神経を持っている人には考えられない事態ですが、まず、そこに至るまでの経緯も間違っているんだと思います。

親であれば子供の面倒を見るのは当たり前です。自分たちの「所有物」ではなく、「神さまからの預かりモノ」として、大切に接し、立派に働けるよう育てていく。
b0176010_10045557.jpg


それをきちんと考える脳があれば、過保護や放置はありえません。

それに、子供が年老いた両親を面倒見るのも当たり前です。
赤ちゃんの時は、何から何までやってもらっていたのだから、それを親に返すのは当然。
長男長女だからというのではなく、皆が協力し合って、最後の感謝の形として。

だれも、迷惑をかけようと思って生きているわけではありません。

赤ちゃんだって、お年寄りだって。
b0176010_10050282.jpg
小さな子供に、言葉を覚えさせる、また感性を養う時には、同じことを何度も、何度も繰り返し教えます。
成長を願い、愛をもって教えています。
それと同じように、認知症を患った方にも接することが出来たら、それも立派な愛です。
b0176010_09561478.jpg
まず、自分が先に愛を貰っていることを忘れなければ、きちんと返せる時が来ます。

それは、友人関係、仕事関係の姿勢にも表れるものだと思います。

by seijitsuchan | 2016-09-16 10:06 | Comments(0)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧