知覧特攻平和会館

知覧にある特攻平和会館。行くのは2度目。
入り口の手前にある『とこしえに』と書かれた像。

b0176010_09521777.jpg

特攻像『とこしえに』の由来
特攻機は、遂に帰って来ませんでした。国を思い、父母を思い、永遠の平和を願いながら、勇士は征ったにちがいありません。
 特攻像「とこしえに」は、全国の心ある人々によって建てられました。
 み霊のとこしえに安らかならんことを祈りつつ
 りりしい姿を永久に伝えたい心をこめて
 あゝ
 開聞の南に消えた勇士よ


三角兵舎の中
b0176010_09521774.jpg

特攻隊員が出撃まで寝起きしていた半地下式の三角兵舎。隊員達はここで日の丸に寄せ書きをしたり、遺書を書きました。
b0176010_09521723.jpg


戦時中の日本の部隊は、決死隊と必死隊に分かれていて、特攻隊員は『必死隊』。
決死隊は死ぬことが決まっていますが、生きる望みは0では無い部隊。
必死隊は、読んで字の如く、必ず死ぬ部隊のこと。

17.18歳の少年達の絶筆が、沢山の資料として残っています。

どの遺書も、父母、兄弟妹、息子娘、祖父母に当てた手紙です。
皆の健康を願い、幸せに生きてください…と。
そして、何もしてあげられないまま死んでしまう事をお許しください…と。

続く…。
by seijitsuchan | 2015-12-10 09:27 | Comments(0)

なりたいものがあるなら、順序を踏んで前へ進め♪ 飯島佐江子        サエコは元気♪


by seijitsuchan
プロフィールを見る
画像一覧